HOME >  企業情報 >  社長挨拶

社長挨拶

マイクロキャビンはパソコン黎明期の1982年に、ソフトウェア企画開発を事業目的として設立されました。ビジネスソフトウェアからエンタテインメントソフトウェア開発まで、幅広い開発分野で事業を行ってまいりましたが、事業環境の変化に適応しつつ、これまでに培った開発技術を活かせるパチンコ・パチスロソフトウェア開発へ事業展開を進めてきました。

近年、パチンコ・パチスロ機の開発規模が大きくなる中で、十分にノウハウ蓄積した企画、プログラマ、デザイナーのそれぞれのメンバーがチーム一丸となって、企画開発から高度な品質管理までのワンストップサービスを提供しています。開発を完結できる安定的で継続的な当社のサービスは、顧客企業様からご評価いただいているものと自負しております。今後は、オリジナリティーある制作物を創りあげる力をより一層高め、既存の枠を超えたソフトウェア開発に取り組んでいきたいと考えております。

また、当社は2011年にJASDAQ上場(現:東証一部上場)企業であるフィールズ株式会社の子会社となりました。フィールズ企業理念「すべての人に最高の余暇を」を実現できる様、グループ内における技術や知的財産の共有による相乗効果で、人々に笑顔をお届けすることを追求しております。

私たちを取り巻くビジネス環境は、刻々と変化していますが、その変化をチャンスとして、お客様の求めるものを創り、お客様に喜びを与える企業を目指し、創業以来変わらぬ企業精神「We make adventure spirit」のもと、チャレンジし続けてまいります。

pht08

代表取締役 田中 秀司